さちみりほのハーレクイン作品で「塔の中のペルセフォネ」は必読!

こんにちは!ミィです。
今回は、さちみりほ先生のハーレクインコミック「塔の中のペルセフォネ」をご紹介します。

一般的なイメージではありますが、ハーレクインのお話って社会的ステータスの高い男性に出会って恋に落ちて・・・様々な障害を乗り越えハッピーエンドという流れが多いですよね。
原作が英語なので登場人物はもちろん海外の方で、華やかでゴージャスな世界観が印象的です。
そんなお話も好きですが、ミィは15世紀とか○○戦争の時期とか、ちょっと昔のヒストリカルなお話のハーレクインも大好きです。貴族が出てくるので当然身分差のお話しも多く出ています。
社交界が出てくるので巻き髪、衣装などを見ているのが楽しい♪

もちろん、さちみりほ先生の作品にもヒストリカルが多いです。
壮大なテーマだったり、下手すればすごく重苦しくなってしまいそうなお話を時にコミカルにテンポよく絶妙なさじ加減で描かれています。
特にこの「塔の中のペルセフォネ」はその中でも大好きな作品です。

コミックRenta!ではサンプルが50Pありますので、ぜひ一度読んでもらえたらなと思います(*^-^*)

 

ハーレクインコミックを初めてご覧になる方は
よろしければ先にこちらの記事を読んでくださいね♪
ハーレクインコミックとは?

 

さちみりほ「塔の中のペルセフォネ」

内容紹介

貴族でありながら社交の場になじめない内気なペルセフォネは、ある日自宅の敷地で見知らぬ男にでくわした。心を射抜かれるような美しい隻眼に思わず逃げだした彼女を、男は強靱な腕で捕まえ渓谷の塔に閉じ込めた。

ああ、私に何をするつもりなの?

ところがハデス卿と名乗ったその男は、優雅な物腰に高い教養をもつ実に魅力的な人物だった。数週間後、無事に自宅へと戻され、やがて訪れた社交シーズン。舞踏会で紹介された侯爵の顔を見て絶句する。

ハデス卿! なぜあなたがここに?

(コミックRenta!より)

さちみりほ先生の絵

さちみ先生の絵はかなり個性的だと思います。

女性の目が特徴ありますね。
で、男性は美しい人が多いです。見た目だけでいうと女性的な顔立ちをしています。
がたいのいい男くさい人はまず出てきません(笑)
ハッキリ言って絵の好みは分かれると思います。

ただ、先生が描かれる作品や世界観は言葉では言い表せないぐらいの魅力があり読んでいると思わず引き込まれてしまいます。
ぜひ無料サンプルを読んでいただければと思います。

あと、個人的にたまに出てくるギャグっぽい感じで出てくるデフォルメキャラが好きです(*^-^*)

電子コミック購入に関して

こちらのマンガはコミックRenta!の商品となります。
画像をクリックするとレンタルページにジャンプします。

サンプルはたっぷり50P分が無料ですので、
¥0サンプルをクリックしてまずはサンプルマンガを読んでくださいね。
※会員でなくてもサンプルは閲覧できますよ♪

塔の中のペルセフォネ

塔の中のペルセフォネ

塔の中のペルセフォネ

全146ページ

 

こちらの作品は1冊48時間レンタルが4チケット(400円税別)です。
無期限で読みたい場合は5チケット(500円税別)です。
48時間レンタルでも期限以内にチケット足すと無期限に変更することもできます。

 

まとめ(個人的な感想)

このお話には「ハデス」や「ペルセフォネ」など神話に登場する人物の名前が出てきます。
ミィは恥ずかしながら明るくないのですが、ご存知の方はより一層楽しめるかもしれません。

この「塔の中のペルセフォネ」は一筋縄ではいかない、本当に素晴らしい作品です。

主人公のペルセフォネは、社交界好きな母の期待に応える為努力しているけど、母の理想に近づけない自分にコンプレックスを持っています。

そこに登場する謎多きヒーロー、ハデス。かっこいいです。盗賊団を率いていて悪党なのか善人なのか・・・・。
その答えはペルセフォネを看病する姿を見てすぐに分かります(*^-^*)

二人は無事再会し結婚するのですが、この辺りの流れはコミカルさも入れつつ流石としか言えません。

普通、ハーレクインのお話では結婚してめでたしめでたし♪で終わる事が多いのですが、もちろん終わりません。

ヒーローの背負っているもの。また悪事を働く者との対峙、サスペンス要素もありハラハラさせられます。

そしてペルセフォネに色々と意見するお母さん。今はやりの毒親一歩手前とも受け取れる発言の数々・・・。子どもが自己肯定できなくなってしまうなんて夢にも思っていないのでしょう。でも悪気があって言っていたわけではないようなのです。後半はそんな母娘の関係にも注目してください。

読み終わると、大作を読んだ!!というような充実感と幸福感を味わえます。
さちみ先生の大好きな作品です。一人でも多くの方に読んでもらえると嬉しいです(*^-^*)

個人的にハデスの執事、死神顔のアルフレッドがお気に入りのキャラクターです。
さちみ先生が描かれるといつの間にかキュートなアルフレッドに(*´艸`*)再会した時、ペルセフォネのリアクションが可愛くてヒーローがちょっとムッとしています(笑)大好きなシーンです。ぜひチェックしてみてください(^_-)-☆

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ミィ

エッチな内容を堂々と扱っていますがごくごく普通の主婦です。 隙間時間でTLコミックやハーレクインコミックを読み始め、コミックRenta!では無期限レンタル数700冊を越えました。このサイトで紹介しているものは個人的に買ってよかったものばかりです。これから読み始める方やオススメを探している方の参考になれば嬉しいです♪