あづみ悠羽と乙女ドルチェコミックスは最強タッグ!ヒロインが可愛い

こんにちは!ミィです。
コミックRenta!であづみ悠羽先生の「私の大好きなお義兄様~潔癖公爵の独占愛~ 」がレンタルスタートしました!!

乙女ドルチェコミックスと言えば、ヒストリカルなTLの良作にたくさん出会えるレーベルで毎回楽しみなんです。
しかもその新作が大好きなあづみ悠羽先生となれば、もう借りるという選択肢しかありません(笑)

今回の作品はヒロインのアリスがとにかく可愛い!ツインテールのビジュアルもなのですが、ピュアで前向きな性格がたまりません!!
そして義理の兄であるギルバートは黒髪に眼鏡という(ミィの中で)鉄板の組み合わせ!!!
もう読む前から興奮が止まりません。
もちろん実際に読んで大満足♪

詳しい感想は「まとめ」に書きますので参考までにご覧ください。
すぐに感想読みたい方は目次からジャンプできます♪

 

 

作品紹介の前に、初めての方は参考までに
ミィのTLコミックを購入する基準についてお話ししますね。

ミィが重要視しているのは

  • 絵がきれいか(可愛いか)
  • ハッピーエンドか
  • Hな気持ちになれるか

以上です。

TLコミックって何?と思われた方は先にこちらの記事を読んでくださいね。
(ミィのTLに対する熱い思いも語っています)

TLコミックってどんなマンガ?ティーンズラブの意味は?

 

あづみ悠羽「私の大好きなお義兄様~潔癖公爵の独占愛~ 」

内容紹介

義兄のお仕置き…痛みより快感より喜びがこみ上げる

「どんなに嫌がっても無駄だ。観念しろ」
「この赤い唇も白い肌も、柔らかな胸も全部俺のものだ」

意識を失ったアリスに兄が囁く――。

親同士の再婚で兄妹となったアリスとギルバート。アリスは兄と出会った瞬間、恋に落ちていた。以来、兄と妹ではいけないと知りながらも想いを募らせてきたが、ある日、公爵であるギルバートが姫と結婚するかもしれないという噂を聞き、アリスは思いつめてしまう。他の女性にとられるくらいならと、ギルバートに媚薬を飲ませて関係をもとうとしたのだ。でも誤って自分が飲んでしまう! 疼く身体を兄にすみずみまで指で舌で愛され、純潔を奪われて…!? ★ヴァニラ文庫のコミカライズ版★

(コミックRenta!より)

あづみ悠羽先生の絵

あづみ先生の絵はとにかく繊細できれい。

男性はただただかっこよくて
女の子は可愛い!

ミィのTLにおける理想の絵を描かれる先生です。

やっぱりマンガはカップルが魅力的な方が嬉しいです。
男性がかっこいいのは嬉しいですが、
な~んか女の子に感情移入できないと少し白けてしまったりして・・・

あづみ先生の女の子は基本みんな可愛いです。
ツンとしてすましているような女の子でも可愛いです。

とにかく好きだぁぁあ(*´艸`*)

Hの描写

あづみ先生のHシーンはですね・・・
結構Hな方だと思います。
それは体位だったり、キャラクターの表情や汗だったり・・・表現的な意味で。

かなりHなシーンでも卑猥になりすぎないのは
きっと繊細できれいな画風ゆえだと思います。

毎回Hシーンではキュンキュンさせてもらっています。

電子コミック購入に関して

こちらのマンガはコミックRenta!の商品となります。
画像をクリックするとレンタルページにジャンプします。

¥0サンプルをクリックしてまずはサンプルマンガを読んでくださいね。
※会員でなくてもサンプルは閲覧できますよ♪

私の大好きなお義兄様〜潔癖公爵の独占愛〜

私の大好きなお義兄様〜潔癖公爵の独占愛〜

[著]あづみ悠羽 [原作]七福さゆり [キャラクター原案]田中琳

全130ページ

レンタル代金は1冊無期限レンタル600ポイント(600円税別)です。
残念ながら今のところ48時間レンタルコースはありません。

 

関連作品

元帥皇帝に捧げられた花嫁

元帥皇帝に捧げられた花嫁

元帥皇帝に捧げられた花嫁

全129ページ・無期限600ポイント

詳しいレビュー記事はこちらをご覧ください
あづみ悠羽のTLコミックを読むなら乙女ドルチェコミックス!

 

甘い鳥籠

甘い鳥籠

甘い鳥籠

全129ページ・無期限600ポイント

詳しいレビュー記事はこちらをご覧ください
あづみ悠羽の「甘い鳥籠」彼の溺愛と束縛エッチがすごい!!

 

まとめ(個人的な感想)

乙女ドルチェコミックスのシリーズは良作が多いのですが、レンタル代が無期限600ポイントと・・・ちょっとお高いのが正直辛いところです。
(しかも48時間レンタルがないので外すとお財布に痛い!!)
でもご安心ください!あづみ悠羽先生の作品は今までハズレなしです。
もちろん今回も600ポイント使っても後悔なしの作品です。

もしかしたらあづみ悠羽先生の乙女ドルチェコミックスの中で1番好きな作品かもしれません。

冒頭でもお話した通り、
ヒロインのアリスが可愛い!!!
とにかく可愛い!!!

ちょっとした仕草とか表情とか小動物みたいで可愛いの!
普通18歳の女性がこんな仕草とかしちゃうとちょっとあざとさが出てしまいそうですが、一切感じさせないピュアさ。
別名「天然ちゃん」ともいう(笑)
普段ミィはあまり使いませんが「萌え」とはきっとアリスの為にある言葉なのでしょう(*^-^*)

そして作中の回顧シーンで出てくる、ちびアリスが可愛くて健気でもう涙出そうでした。

ピュアで前向きなのに、ギルバートに関することになるとややネガティブ思考になっちゃうのがまたツボでした。

そのギルバートもあづみ悠羽先生が描くとかっこよすぎて・・・(*´艸`*)
潔癖症とありますが、どちらかというと精神的なもので原因を知るとちょっと悲しい気持ちになりますね・・・。

回想シーン以外では特に嫌なキャラも登場しないし、2人の気持ちはバレバレなので安心して
焦れ焦れキュンキュンさせてもらいました(笑)

ライバル(?)女性の嫌味をものともせず、天然スルーしちゃうアリスがステキ!
そしてあとがきにあづみ先生が書いておられた

裏タイトルは「俺の妹がこんなに可愛い」激しく同意いたしました。

あづみ先生は「甘い鳥籠」のあとがきでも『ハイスペックこじらせ童貞の暴走する愛』とみごとに作品を表現していらっしゃいました。素晴らしいセンスを感じます♪

「私の大好きなお義兄様~潔癖公爵の独占愛~ 」
あづみ先生の素敵な世界観はもちろんHシーンも大満足です(/ω\)
まずはサンプルをご覧ください~♪


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ミィ

エッチな内容を堂々と扱っていますがごくごく普通の主婦です。 隙間時間でTLコミックやハーレクインコミックを読み始め、コミックRenta!では無期限レンタル数700冊を越えました。このサイトで紹介しているものは個人的に買ってよかったものばかりです。これから読み始める方やオススメを探している方の参考になれば嬉しいです♪